新宮神社しんぐうじんじゃ


 津ノ森駅から500mほど北の家で尋ねると、竹藪の中へ案内していただきました。「ここらあたりを『新宮』と言って、神社は、この平場にあったと思われる。」とのことでした。今は、大野津神社の境内にあります。

 「大野郷土誌」の「大野津神社」の項に、「境内社 新宮神社 祭神 伊弉那美命(もと字新宮に鎮座、明治七年五月、境内に遷宮する)」とあります。 

 雲陽誌に、「新宮権現 伊弉冊尊なり、」とあります。

 出雲風土記:
 主祭神:伊弉那美命

 所在地:松江市大野町新宮
 訪問日:2021年11月6日


墓地の脇から竹藪へ入る。奥に平場がある。

神社跡の痕跡はない。




松江の神社