市杵島神社いちきしまじんじゃ


 浜佐田灘公民館脇から南東へ路地を入ると、浜佐田児童公園の敷地の奥に歳徳神と並んでいます。社殿が新しいので、一時期布奈保神社に合祀されたものが、現社地に再建されたものではないでしょうか。

 出島辯財天と稱し元潟の内出島に鎮座せるを、後世此地に移御せしなりと雖も、由緒明瞭ならず。明治五年無格社に列し、明治三十九年維持法確立せず、遂に本社に合祀せり。(生馬村誌)

 雲陽誌に、「出嶋辯財天 宇賀御魂神なり」とあります。
 生馬公民館のパンフレットには、布奈保神社の説明に「市杵島姫命が合祀されている。」とあります。

 出雲風土記:
 延喜式:
 主祭神:市杵島姫命いちきしまひめのみこと
 境内社:

 所在地:松江市浜佐田町
 訪問日:2021年3月23日

公園の奥にある。

社殿はまだ新しいようだ。扁額

歳徳神




松江の神社