速玉社はやたましゃ


 大庭町の神魂神社への参道脇の大きな木の裏にあります。

 雲陽誌に、「速玉大明神 本社なし杉をまつる。」とあります。

 おおばの歴史に、「神魂神社では、明治三十九年に熊野社に速玉男命を合祀してお祭りしている。黒田畦の土居の北嶋国造館の跡地の一隅には、今もこんもりとした小さな祠がある。」とあります。

 出雲風土記:
 延喜式:
 主祭神:
 境内社:

 所在地:松江市大庭町
 訪問日:2021年5月19日

大きな木の裏にあります。跡地の標識があります。

脇の道を入ると広い境内跡があります。木が祀られています。

石灯籠手水鉢跡地の全景

東側からの進入路




松江の神社