天神神社てんしんじんじゃ


 西尾町西谷の集落の間の細い道を北へ上った所にありますが、北側のだんだん道路からも歩道があります。

 西尾町西谷にあり祭神は少毘古那神、創立及び由緒は不明。本殿、拝殿、弊殿がある。(朝酌公民館パンフレット)

 出雲風土記:
 延喜式:
 主祭神:少彦名命すくなひこなのみこと大鷦鷯尊おおさざきのみこと(仁徳天皇)
 合祀神:
 境内社:小祠

 所在地:松江市西尾町761
 訪問日:2021年3月4日

鳥居の横に小さな池がある。手水鉢

文政八年丁亥(1825)の石灯籠境内の全景

文政十年丁亥(1827)の石灯籠

石段上の手水鉢拝殿拝殿の内部

本殿左奥の境内社

歳徳神?




松江の神社