瀧谷社たきだにしゃ


 八雲町西岩坂桑並下組の田んぼの脇から、小川沿いに谷を入ったところにあります。個人の家で管理されている神社です。
 神社のある場所は、小さな滝が流れ落ち、社の裏は岩山になっており、なんとも荘厳な雰囲気でした。この様子から瀧谷という名前がつけられたのでしょう。

 出雲風土記:
 延喜式:
 主祭神:瀬織津媛命せおりつひめのみこと
 境内社:

 所在地:松江市八雲町西岩坂桑並下組
 訪問日:2021年3月18日

尾川に沿って谷へ入る。左の谷に神社がある。

小さな滝の脇にある。

神社の後は岩山になっている。神社の脇の滝




松江の神社