新宮神社しんぐうじんじゃ


 玉湯町玉造の丘陵の上にあります。資料もなく詳細は不明ですが、境内の歌碑や石灯籠に刻まれた碑文からは、戦国時代の戦闘集団新宮党を率いた尼子国久に関係する神社と思われます。

 出雲風土記:
 主祭神:
 境内社:
 所在地:松江市玉湯町玉造
 訪問日:2021年6月6日

丘を上った森の中にある。社名碑

鳥居の扁額

境内左ある建物石段上に社殿がある。承和五十三年の石灯籠

昭和六十三年の狛犬石段途中の小さな狛犬

社殿後の小祠後部からの様子歌碑

石灯籠の碑文。近くにある社日碑

荒神と思われる。




松江の神社