若宮神社わかみやじんじゃ


 住宅地の裏手にあるため、進入路がわかりにくいのですが、八雲病院の横の道を入って、左手の杜へ草地の径を進むと小さな神社があります。

 雲陽誌の大庭の項に、「假宮 下の原という所にあり、社なし。若宮 同所にあり」とあります。

 松江市大庭町下の原にあって、・・・北嶋国造縁の宮であると伝えている。伝えられるところの由緒は、そのむかし北嶋国造家から神魂神社への特使が目的地をそこにして行き倒れになったというのである。それを畏れおおいと周辺の神魂神社の氏子たちが集い若宮を建て祀ったと伝えられ、社領約一反歩の宮である。(おおばの歴史)

 出雲風土記:
 延喜式:
 主祭神:
 境内社:

 所在地:松江市大庭町下ノ原
 訪問日:2021年4月7日

杜の中に神社がある。草地の径を入る。

手水鉢石灯籠

拝殿下に置かれた扁額拝殿裏に小さな本殿がある。

本殿




松江の神社