能利刀神社のりとじんじゃ


 熊野大石の山裾の竹やぶの中に旧社地の標柱がある。明治41年に熊野大社の境内社に合祀された。

 『式内社調査報告書』に、「もとは現熊野大社から約三キロメートル下流の字大石の西の山手にあったが、明治四十一年十月の神社整理の際、他の諸小社とともに熊野神社境内摂社伊邪那美神社に合祀した」とある。(出雲神社探訪)

 出雲風土記:詔門社のりとのやしろ
 延喜式:能利刀神社
 主祭神:天児屋根命
 境内社:

 所在地:松江市八雲町熊野3170-10
 訪問日:2021年3月15日

山裾の竹やぶの中にある。





松江の神社