魔納荒神まのうこうじん


 鹿島町古浦の海岸近くの道路脇の空き地の草むらの中にあります。
 訪問時は道路工事中で、手前から路地へ入り、駐車場隣りの民家の横の路地を入って、草地の踏み跡を奥へ行くと、木の茂みの中に小さな祠があります。

 古浦集落の西の浜にあり、地元では探し物が見つからないと、この荒神に参詣すると見つかるとされています。(公民館パンフレット)

 出雲風土記:
 延喜式:
 主祭神:
 境内社:
 所在地:松江市鹿島町古浦
 訪問日:2021年8月4日

左の路地へ上がる。民家の間の路地を抜ける。民家後ろの草地を入る。

奥の木の茂みに向かう。茂みの中に小さな祠が祀られている。





松江の神社