萱野山神社かやのやまじんじゃ


 八雲町熊野の萱野地区の公民館の脇から山へ入り、谷の斜面を下りた所に跡地の標柱が立っています。明治四十一年に上の宮に合祀し、同四十二年に造営された熊野大社伊弉那美神社へ合祀されています。

 出雲風土記:
 延喜式:
 主祭神:中山祇神なかやまつみのかみ
 境内社:

 所在地:松江市八雲町熊野
 訪問日:2021年5月19日

集会所脇から道を下る。田んぼが見えた所から左へ曲がる。

水路脇に径がある。左へ入り、すぐ右へ谷を下がる。斜面の下に標柱がある。

萱野山神社趾手水鉢





松江の神社