金山の神社跡かなやまのじんじゃあと


 東出雲町揖屋金山地区の金山池の下のポンプ場の向かいの山際に石灯篭があり、その脇から石段が上がっています。林内には斜面に荒神が祀られ、壊れた石灯籠や、平場には瓦が残っています。ここには神社があったのではないでしょうか。

 所在地:松江市東出雲町揖屋金山
 訪問日:2021年2月6日、2017年6月12日

細い道を入ったところに石灯籠がある。灯篭の脇から石段が上がっている。

斜面に注連縄が張られている。樹木の基部に幣帛が立てられている。壊れた石灯籠がある。

平場に瓦が残っている。




松江の神社