狗飼神社いぬかいじんじゃ


 鹿島町上講武の山奥地区の県道講武古江線の道路脇にあります。

 雲陽誌に、「狗飼明神 火酢芹命を祭」とあります。

 旧講武村には、明治初年頃には、上講武、南講武、北講武、名分に数社ずつの神社があった。明治の末葉に至って神社統合を強調せられ、本村に於ては幾多の困難を忍んで遂に之を実現した。狗飼神社は、明治四十四年四月二十六日多久神社へ合祀(講武村誌)

 出雲風土記:
 延喜式:
 主祭神:火酢芹命ほすせりのみこと
 境内社:

 所在地:松江市鹿島町上講武犬飼1282
 訪問日:2021年4月20日

県道脇に石碑がある。

平成二十二年建立の石碑




松江の神社