熊野神社くまのじんじゃ


 旧国道の本庄郵便局から北東へ入り、左へ上がると、丘陵中腹に神社があります。

 創立不詳。社伝によれば熊野大神延暦三年甲子秋七月十八日紀州熊野より勧請し氏神の本居となす。其後先祖或夜夢想本庄南の海上に漁網曳きその中に草籠あり。開奉るに御神体光明たり。おどろき入りて仮殿を建て熊野大神移奉合祀りて熊野権現と称える。・・・享保十一年丙午三月より熊野神社と改称し、」(神国島根)

 雲陽誌に、「熊野三所権現 伊弉冊尊速玉男命事解男命の三神なり、」とあります。

 出雲風土記:
 延喜式:
 主祭神:伊弉冊尊いざなみのみこと速玉男命はやたまおのみこと事解男命ことさかおのみこと
 境内社:天神神社

 所在地:松江市上本庄町141
 訪問日:2021年5月8日

弘化三年の石灯籠

急な石段を上がる。

拝殿本殿

境内社 天神神社か歳徳神

境内から街並みや中海が見渡せる。




松江の神社