疫神えきじん


 一畑中道の平田町との境に近い所の林内にあります。詳細不明です。

 一畑中道の資料に、「疫神祭神籬 『三十二丁』町石の上の広場にあって、昔、疫病(特に風邪)の流行を防ぐための神事を行うために設けられた。」とあります。
 大野郷土誌のその他の小祠に載っている、「疫神 上根尾部落」ではないだろうか。

 出雲風土記:
 主祭神:
 合祀:
 境内社:

 所在地:松江市大野町
 訪問日:2016年2月4日

疫神祭神籬と刻まれている。




松江の神社