秋葉権現あきばごんげん跡地


 秋葉山の山頂には秋葉神社が祀られています。(大野公民館パンフレット) 
 登山口から10分ほど尾根沿いに上がると、頂上に神社の跡がありますが、既に社殿はなく、平成29年に魚瀬町内へ移設されたようです。移設先
 「参拝者が高齢化して山の上まで登ることが困難になり、魚瀬町のお堂の側に秋葉権現の祠を建てお祀りしているとのことです。」(大野公民館)

 出雲風土記:
 主祭神:
 合祀:
 境内社:

 所在地:松江市魚瀬町秋葉山山頂
 訪問日:2021年1月31日

県道266号から登山道がある。大きな岩がある。

鳥居はあるが、社殿はない。神社は移されたようだ。

手水鉢や灯篭が残されている。

境内跡の様子




松江の神社